運気を知って過ごした一年・40代女性

LINEで送る
Pocket

個性心理學を学びご自身の運気を理解して過ごした方の感想です。浪費年2015年を終えて調整年2016年を振り返っていただきました。
『昨年の浪費のときは動けそうなエネルギーがまったく湧かず、明らめて冬眠状態でした。調整だった今年は、浪費ほどのダメージがないから少し動ける。けど外出し、人と会った後、とても疲れる。外出する→疲れる→後悔する→休憩する→動けそうな気がしてくる→外出する→疲れるの繰り返しだった気がします(*_*)そんな状態で優先したのは自分の体調管理と家族との時間。生活を見直した1年でした。私生活では個性心理學のおかげで要約筆記者という新たな目標を見つけ、くじけそうになりながら目下勉強中。トンネルの3年間の内に足固めして自己実現に役立てたい。現在の偽りなき心境です』
誰にでもくる浪費ー調整ー焦燥のトンネルの3年間。10年運気も大きく影響します。転ばぬ先の杖。準備してこそ意味ある3年にできます。あと一年!もう少しです!

テスト