20代シングルマザーの悩み

LINEで送る
Pocket

毎週月金限定でカフェでモーニング診断してます。そこに来た二人の若い女の子.20代前半。一人の子のお腹大きく来月出産だという。彼女の悩み。ビジネスの準備をしていたのに出産のためにストップしている。この状況が悲しい。とのこと。
生年月日を聞いて診断すると、本質はチータ。レールワイルド。運気完結。生涯運気も悪くない。彼女が止まっていると思っているのもよくわかるし、不安なのもわかった。総合的に見て私の診断は「止まってない」緩めているだけなのだ。全力で走ってるまま出産したら 赤ちゃんがケガしちゃう。そんな話をしながら彼女の話を聞いてみた。周りの女の子たちはまだ自由に仕事や遊びを楽しんでる。自分は違う道を選んだ。そこの不安もあるようで、ぽろっと涙を流していた。こんな弱音を吐くところもなかったんだろうなと思う。もともと、ポジティブ思考のチータ。いっしょに来たお友達の診断も加えながら 彼女の視野を広げてみた。何をしたらいいのかわからない。でもこのまま時間が過ぎるのも怖い。今できること、止めていたことの中で今でもできること、整理してみてやっと少し笑顔になった。初めてのことは不安でいっぱい。これはキャラがどうとかじゃなく、女性としてそれも私より10年早く経験するのだから・・彼女の心が痛いほどわかる。できること1つずつしていこう。止まってない。ゆっくりなだけ。無事に元気に赤ちゃんを迎えられますように♡

テスト