第3回個性心理學アカデミー学術大会☆彡

LINEで送る
Pocket

【第3回 個性心理學アカデミー学術大会は、大盛況⭐️⭐️⭐️

2017年12月10日、ウインク愛知にて開催されました。
有資格者150名が参加しました。
 日頃の検証成果を発表する素敵な内容でした❣️
芸能人、元警察官、現役教師、作業療法士、葬祭業など11人の様々な職業の方々がレベルの高い研究発表をして、学術大会は大いに盛り上がりました🎤
20分の持ち時間をフルに活用して、ぐいぐい引き込まれる講師としての話しっぷりは、見事⭐️本当に感動しました❤️
発表の場があるという事は、素晴らしい事ですね。
学術大会は、毎年開催した方がいいと、強く思いました
今回の発表内容です
『研究発表』
1、「白石まるみのアニマロジー」夢の実現と読み聞かせ  
2、私の仕事を個性心理学で分析しました 
3、死に方改革 
4、運氣を味方に付ける 
5、元刑事が語る犯罪・事故と個性心理學  
6、絵本で読み解くリズム  
7、個性心理學で分析した家の片づけが苦手な方への片づけ法 
8、生きづらさと「こじらせ理論」〜アキラメルの重要性〜 
9、個性心理學を取り入れた介護は面白い  
10、個性心理學と子育て.マーケティング 
11、もし、学校の先生が個性心理學を学んだら
参加された皆さん、発表者の方々、実行委員の皆さん、本当にありがとうございました🙏

テスト