知らない間に覚えていく・・・

LINEで送る
Pocket

あるお母さまとのランチでの会話。息子さんが大学受験を終えホッとしていた時だそうです。日頃から仲の良いご家族だと聞いていました。
ので、彼女のこと、学校のこと、友達のことなんでも話してくれていたようです。いわゆる世間でいう反抗期は特に感じなかった様子。・・・・・が、やはり目は届かないものですね。いつの間にかパチンコを覚えていたようで、お母様はびっくり!
それは反抗期でもなければ、まだギャンブルに染まって毎日通ってることもないようですが、なんだかふと 手が離れていくような、もう干渉できないなと アキラメた瞬間だったそうです。 (◞‸◟) 見守っていくという言葉では簡単な一言ですが、・・・親ってなんだか大きいなあ、とあとからしみじみ感じた私でした。

※親子の会話ということで親子丼の写真です

 

 

テスト