個性心理學®とは?

LINEで送る
Pocket

koseitoha

動物占いをしたことありますか? この男性が個性心理學研究所所長弦本將裕です。
テレビでも紹介され 日常生活で触れることが多くなったと思いますが、私も最初は仕事仲間の紹介で動物占いとしてふれました。ただの占いだと思っていたのですが 資格があると聞いてびっくりし、興味を持ったのを覚えています。正式には「個性心理學」という学問なんです、とあとから聞き知りました。
個性心理學」は1997年4月に世界で初めて人間の個性を12種類の動物に当てはめ、60分類のキャラクターによって、だれにでもイメージできるように作られた世界唯一のイメージ心理学です。昔から企業ではイメージ戦略を導入しているところは 今でも残っているように、人がイメージすることがどんなに印象付け、脳に焼き付くことか想像がつきます。
自分のキャラを知ることは自分を受け入れること。明らかに認める「アキラメル」ことにつながります。それは自分の人生を自分らしく生きること。できていますか?いま、時代が変わり価値観、人生観がとてもわかりにくくなっていると思います。何がただしくて何を基準にすればいいのか。自分はなにができるのか。自分はどうしたいのか。家族のあり方も変わっています。事件の6割が家族の中で起こっているといわれています。かなしいです。人間関係とストレス軽減を目指す21世紀にふさわしいコミュニケーションツールとしての個性心理學。真にストレスのない社会づくりに貢献するため、この個性心理學をお伝えします。
   %e6%96%b0%e3%83%bb%e7%a0%94%e7%a9%b6%e6%89%80%e3%83%ad%e3%82%b4  aifiria  
    

toiawse

テスト