ある企業様成功例~どん底からの復活~

LINEで送る
Pocket

飲食店経営40代後半男性。創業25年従業員約30名。4年前異業種交流会で名刺交換させていただき、後日お話を伺いました。その時、世の中の事件のあおりを受け開店休業状態。職人であるオーナーは経営者として売り上げにつなげるために模索していました。数回のカウンセリングののちオーナー・正社員のカルテを作成しました。このときオーナーの運気は浪費。トンネルの中に入ってしまいました。こういう時は辛抱です。焦る気持ちを抑えて・・・といっても毎日の売り上げ、従業員の態度、いろいろ気になることばかりです。忍耐のサポートです。オーナーの体の心配と、従業員のサポート。トンネルを抜けるまでの3年間には訴訟があったり、海外出店の話が暗礁に乗り上げたり、従業員が大量に辞めたり・・・ありました。運気が落ち着いた今、振り返るとよく耐えれたと思います。その間に2代目に事業継承し足元を固め、トンネル抜けて落ち着いたところで引継ぎをスピードアップしてます。オーナーには新規のコンサル契約も決まり収入アップ。暗礁に乗り上げた海外組も以前の問題がクリアになり戻ってきます。時間をかけたサポートになりましたが、今から活気づく経営にするために必要な大きな試練、経験だったと思います。オーナーが後悔のない判断を下せるよう、全力でサポートさせていただきます。企業様のサポートはまずオーナー様のサポートです。運気をベースに取引先様との相性や関係性を総合的にデーターを出しアドバイスします。信頼なしではできない内容です。
soudan  toiawase_p

テスト